tactive

最新情報

【田巻店長 ブログ】勝つために大事なこと『ルーティン』

みなさんこんにちは。
TACTIVE町田店長の田巻です。

今回のテーマは『ルーティン』です。

ルーティンとは様々な意味合いがありますが、スポーツにおけるルーティンとは、決められた一連の動きのことを言います。

スポーツ選手のルーティンと言えばメジャーリーガー、イチロー選手が有名ですね。

打席に立つ際に必ず行う独特なあの動き。
かっこいいからただ行っているわけではありません。

試合中のみならず、毎日の練習においても同様のルーティンワークを取り入れているようです。
・スタジアムに先に入る足
・ウォーミングアップの開始時間
・ストレッチの手順
・食事

野球選手として、生活のほぼ全ての時間にルーティンが組み込まれているそうです。
ルーティンが与える影響は?
長い期間同じルーティンを組むことで、常に同じ健康状態を保つことができ、毎日ベストコンディションで目的に応じた課題に取り組むことができます。

ルーティンにより、メンタルを落ち着かせる効果もあります。
私自身が卓球を行う中でもいくつかのルーティンがあります。
分かりやすいものだとサーブです。

構えのポジションに着いたら、トスを上げる前にラバーの引っ掛かり具合を確認するように、2回ボールを突くようにしています。

これをしなければいつもよりコントロールが悪くなります。
この一連の動きが私のメンタルを落ち着かせてくれています。
皆さんは卓球をする際のルーティンを持っていますか?

技術とは関係がありませんが、ルーティンが課題克服のきっかけとなるかもしれません。
是非参考にしていただければと思います。

ページの上に戻る