tactive

最新情報

「リオ五輪」水谷隼選手銅メダル獲得!

 

本日9時30分頃、水谷隼選手が卓球日本男子では初めての

オリンピック「銅メダル」を獲得しました!

 

銅メダルを賭けた、男子3位決定戦に挑んだ水谷選手は、ウラジーミル・サムソノフ選手(ベラルーシ)と対戦。

強烈で的確な攻撃の水谷選手に対し、鉄壁の守備を誇るサムソノフ選手。

男子では珍しいラリーの長い試合となりましたが、

第4ゲーム14-12という激戦を制すると勢いそのままに、

ゲームカウント4-1で水谷選手が勝利を収めました。

 

水谷選手の3位決定戦で、タクティブとして注目したポイントは、水谷選手のフォア強打です。

 

ゲームカウント1-0の7-9という相手に得点をリードされた場面で、自分のサーブを活かしチャンスを作り、強烈なフォアハンドで連続得点し、そのゲームを制します。

その後、第3ゲームを取られるも、落ち着いた試合運びと積極的な攻撃でゲームカウント3-1までリード。

ゲームカウント3-1の10-8でリードし、あと1本でメダル獲得という大事な場面で、サーブから3球目をフォアの強打で決めると、一進一退の攻防戦をゲームカウント4-1で見事勝利しました。

 

また、中盤では相手のサーブを短く返球し、自分のサーブだけでなく相手のサーブからも、積極的な攻撃で得点していた水谷選手。

終始、水谷選手のペースで試合を進め、一瞬も目が離せない素晴らしい試合でした。

 

卓球では、相手に強烈なダメージとインパクトを与えるフォア強打。

その1本で、試合の流れを大きく変えることができ、様々な方法でチャンスを作り出し相手を攻めることによって、今回の水谷選手のように試合の流れを自分のほうに引き寄せることができます。

 

ちなみに、タクティブの強打が得意なコーチといえば・・・

https://www.youtube.com/watch?v=JpHNS56Vvkc

 

3位決定戦は、オリンピックという大舞台ならではの気迫と緊張感が伝わってくる試合だったと思います。

 

 

オリンピック卓球個人では、男女ともに初となるメダル。

試合中は冷静に相手を分析し、表情にあまり出さなかった水谷選手も勝利の瞬間は、床へ倒れこみ満面の笑みで観客席へガッツポーズを披露。

水谷選手のメダルへの強い思いが、伝わってくる瞬間でした。

水谷選手、銅メダルおめでとうございます!

 

 

今後は、メダルをかけた大勝負、卓球男女団体戦が始まります。

男女ともにメダルを狙える団体戦からもまだまだ目が離せません。

タクティブと一緒に卓球を盛り上げていきましょう!

 

=====================

■女子団体 第1ラウンド

日本 対 ポーランド

8月13日(土)日本時間3:00~

 

■男子団体 第1ラウンド

日本 対 ポーランド

8月14日(日)3:00~

=====================

ページの上に戻る